GJewel オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

【訃報】今井洋介さんをWikiで振り返る。テラスハウスや写真家としての素晴らしい経歴。

人気テレビ番組『テラスハウス』で一躍人気者になり、写真家や音楽家としても活躍した今井洋介さんが心筋梗塞でお亡くなりになりました。

31歳という若さから関係者とファンは驚きと悲しみを隠せない様子です。

今井洋介さんが世に注目を集めたきっかけはテラスハウスでした。

恋愛に関しては優柔不断な部分もありましたが、抜群のルックスと男気溢れる性格、そして誰にでも見せる優しさで人気を集めていました。

番組では今井洋介さんを中心に様々なラブストリーが展開されましたね。

ここではそんな今井洋介さんをWikiで振り返り、テラスハウスや写真家としての素晴らしい経歴を紹介していきたいと思います。


Sponsored Links

今井洋介さんのWikiプロフィール

テラスハウス見てたから訃報知ってビックリ! 31歳で心筋梗塞って早過ぎだよねT^T #今井洋介さん

田村 美由樹さん(@mi_2110v)が投稿した写真 –

氏名:今井洋介(イマイヨウスケ)
出生:1984年10月29日
出身:神奈川県鎌倉市
学歴:湘南高校~多摩美術大学(中退)~ボーンマン美術大学~ハワイ州立大学
職業:写真家・音楽家
身長:185cm
体重:75kg
趣味:ギター・サーフィン・洗車

今井洋介さんはテラスハウスでは「ようさん」の愛称で親しまれていました。

Wikiプロフィールを見てもらうとわかるように海外への留学経験もあり、学歴はかなり豊富といえます。

ちなみに体重は75kgと紹介していますが、一時期は100kgあった時期もあります。

ダイエットに成功し、本も出版した経歴もあります。

テラスハウスに出演する前に離婚経験があり、元妻はノルウェー人で子供もいます。

ハワイ州立大学を卒業後、ノルウェーに移住しており、元妻とはその際に出会ったようです。

日本に帰国してからは調理師免許を取得し、飲食店で勤務をしていたようです。

そして2012年から写真家としての活動を開始。

2013年7月12日からテラスハウスに入居しています。

テラスハウスでは異端児だった?

今井洋介さんは抜群のルックスと男気溢れる性格ですぐに番組では人気のキャラクターとして親しまれるようになりました。

しかし、恋愛ではなかなかの異端児として注目を集めることになります。

今井洋介さんのテラスハウスといえば、現在もタレントとして活躍している今井華さん、そしてヤミーさんとの恋愛事情ではないでしょうか。

今井洋介さんは今井華さんに一目惚れし告白するも敢え無く撃沈。

それだけで終わっていれば同情で済んでいましたが、すぐに違う女性に猛アピールをしたことで炎上してしまいます。

次はヤミーさんを好きになってしまった今井洋介さん。

必死に想いを伝え、二人はかなりいい雰囲気になります。

しかし、なぜか途中でやっぱり今井華さんが好きだと言い出した今井洋介さん。

ヤミーさんが告白するも、それを冷たく振ってしまいました。

これが第二の炎上です。

好きになったら一直線というスタイルは海外生活が長かったためかもしれませんね。

しかし、面倒見はよく男性メンバーからはかなり頼りにされる存在でした。

また、誰にでも優しく得意の音楽や写真で多くのメンバーを勇気付けてきました。

それが今井洋介さんが愛されキャラだった理由のひとつです。


Sponsored Links

今井洋介さんの写真家としてのレベルは?

今井洋介さんは2012年から写真家としての活動を始めています。

なので、まだベテランというには少し早すぎるレベルかもしれません。

しかし、写真家としての活動を開始してすぐに写真展を開催しており、大盛況を収めている経歴をもっています。

主に海や空の写真を多く撮っていたようです。

どれも神秘的ですね。

また、今井洋介さんは写真だけでなく絵も得意としています。

個展を開催した経験もあり、こちらも大盛況を収めています。

今井洋介さんは生前、今井華さんに絵のプレゼントをしてたそうです。

そちらが今井華さんのインスタグラムで紹介されています。

まるで写真のようですね。

今井華さんはそれを今でもそれを大切に保管しているということです。

音楽家としての活躍もすごい!

最後は音楽家としての今井洋介さんについて紹介したいと思います。

写真家だけではなく音楽家としても活躍していた今井洋介さん。

なんでも9歳のころにギターを始めたのがきっかけだったそうです。

そんな今井洋介さんですが、なんと超大手人気レーベルに所属していたことがわかりました。

そのレーベルとはみなさんご存知の「エイベックス」です。

これは驚きですね。

2014年3月にはテラスハウスで披露した「もう一度、手をつなごう」でCDデビューしています。

まさにアーティストとして大成した生涯だったと思います。

これからまだまだ活躍できる人材だったことは間違いありませんが、今井洋介さんが生きた31年間は多くの人に勇気を与えたと思います。

今井洋介さんの魂はファンや関係者の心には一生生き続けます。

私たちはあなたの活躍を決して忘れることはないでしょう。


Sponsored Links
Return Top