GJewel オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

ワイルドスピード8の公開日が決定。日本の前売りチケットはどこで買える?

ワイルドスピード8の公開日が決定。日本の前売りチケットはどこで買える?

世界的大ヒットシリーズワイルドスピードの最新作、ワイルドスピードICEBREAKの日本での公開が4月28日になることが正式に発表されました。

2000年に公開された第1作から今回で第8作目となります。

前作のワイルドスピードSKYMISSIONは、興行収益500億円を超える大ヒットでした。

主演でプロデューサーでもあるヴィンディーゼルが、第8作から始まる3部作でシリーズを完結させると明かしています。

今回の第8作目が、シリーズ完結の始まりと言える作品になるようです。

ワイルドスピードが終わってしまうのはファンには少し残念ですが、毎回進化を遂げて期待を上回る衝撃を与えてきたワイルドスピードシリーズは、最後まで楽しめる作品になると思います。

今回は。

「前売り特典はある?」

「前売り券はどこで買える?」

など、気になる前売り券情報を紹介します。


Sponsored Links

ワイルドスピード8の前売り券特典は?

ムビチケ(インターネットで座席指定が出来るカード型前売り券)は特典が付いている事が多いですよね。

前作のワイルドスピードSKYMISSIONの前売り特典は、オリジナル三連キーホルダーでした。

今回は、「日本限定ワイルドスピードメモリアルステッカーシート」です。

世界のアーティストたちが描いた、オリジナル作品のステッカーです。

先着1万名限定の先着順となっています。

ムビチケだけではなく全国共通前売り鑑賞券にも特典が付いていますので、早めに無くなってしまいそうです。

ワイスピステッカーが欲しい!

という方はお早めに前売りチケットの購入をお勧めします。


Sponsored Links

日本での公開が近づくワイルドスピード8の前売り券はどこで買える?

前売り券を購入したことが無い方は、そもそも前売り券ってどこで買えるの?

という方も多いと思います。

前売り券を購入したことが無い方も、簡単に購入できるように説明します。

大きく分けて前売り券は2種類。

前売り券にも種類があって、購入の仕方もいくつかありますがこれを知っておけば大丈夫です。

劇場で座席指定する全国共通鑑賞券。

昔から変わらない、紙のタイプの前売り券。

こちらの前売り券は、劇場に行ってから座席を決めるようになります。

購入できる場所は。

  • コンビニ
  • 一部劇場
  • 通信販売

この中ではコンビニが一番購入しやすいのではないでしょうか?

取り扱っていないコンビニや発売する時期もコンビニによって違うので、購入特典が欲しい方は一番早くに発売するコンビニで購入してください。

今回のワイルドスピードICEBREAKは、ローソンが一番早く発売していて3月25日から発売を開始しています。

ネットで座席指定できるムビチケ。

近年前売り券を購入される方の多くがムビチケです。

ネットで座席指定が出来るので、どの座席から観賞できるか分かって劇場にいくのが良いですよね。

ムビチケには3種類あります。

1:ムビチケカード。

カードタイプで映画を見た後に手元にカードが残るので、記念にもなります。

購入できる場所は一部劇場と通信販売です。

2:ムビチケオンライン券。

座席指定がある為、暗証番号情報となります。

購入できるのは、ムビチケサイトとアマゾンでも買えるようになりました。

3:ムビチケコンビニ券。

座席指定に必要な暗証番号が書かれた紙です。

現在のところワイルドスピードICEBREAKの販売はしていません。

購入特典が付かない前売り券の購入の仕方もありますので、チケット購入の際は注意してください。

特典が付く前売り券は、購入する時に記載されていますのですぐに分かると思います。

4月28日の日本での公開日を楽しみにしましょう!

映画ワイルドスピードICEBREAKを鑑賞しに行ったときに、一緒に行く人に話せる話題を少しだけ紹介します。

運転免許を持っていなかったキャスト。

1作目にも出演されているメインキャストのジョーダナブリュースターとミシェルロドリゲスは運転免許を持っていない時期にキャスティングされたようです。

2人とも映画の出演の為、撮影の前に運転免許を取得したそうです。

ミシェルロドリゲスが演じるレティは後から付け加えられた。

主人公ドミニクの恋人レティは、最初の脚本では存在していなかったようです。

しかし当時のプロデューサーが、映画ガールファイトに出演していたミシェルロドリゲスの演技に感動して、彼女を出演させるためにレティというキャラクターを加えたようです。

東京で撮影された3作目で監督が逮捕されそうに。

3作目の主人公が渋谷を徘徊するシーンを、許可を取らずに撮影を行ったようで撮影の途中で警察に見つかってしまい撮影は中止になりました。

制作プロデューサーの責任として、監督の逮捕は免れたそうです。

ファンのアイデアで登場したドウェインジョンソン演じるホブス。

プロデューサーでもあるヴィンディーゼルは、フェイスブックを通じてファンからアイデアを募集しました。

一人のファンが提案した、ドウェインジョンソンを悪役でキャスティングする事が採用されホブスが誕生しました。

映画が始まる前に一緒に見る方にちょっと話せば、気分が盛り上がるのではないでしょうか?

今回は、前売り券の購入方法を紹介しました。

ワイルドスピードICEBREAKの前売り券をどこで購入するか決まりましたか?

近くにローソンがある方は、ローソンで購入するのが一番簡単ではないかと思います。

手元に記念として残したい方は、ムビチケカードを通信販売か前売り券を販売している劇場で購入してください。

それでは4月28日のワイルドスピードICEBREAKの公開を楽しみに待ちましょう!


Sponsored Links
Return Top