GJewel オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

喧嘩別れの男性心理。原因はプライド?仲直りの方法を紹介!

喧嘩別れの男性心理。原因はプライド?仲直りの方法を紹介!

喧嘩別れ…。

オトナ女子なら一度は経験したことがあるかもしれませんね。

今、彼氏と喧嘩している。

喧嘩別れしてしまいそう。

仲直りがしたい。

そんな風に悩んでいる人も多いでしょう。

そんなあなたは、これまで喧嘩別れした時の男性心理を考えてみたことはありますか。

男性にも寄りますが自分に非があったとしてもプライドが邪魔をして素直に謝れない人もいます。

ここでは喧嘩別れしてしまった原因や仲直りの方法、冷却期間について紹介していきたいと思います。


Sponsored Links

喧嘩別れの原因

喧嘩別れの原因

お付き合いしている男女が一度や二度の喧嘩でいきなり別れを選択するということは少ないようです。

これまで繰り返してきた喧嘩の歴史があった上で別れようとしている背景があります。

では、最後の喧嘩が別れに繋がったのはなぜでしょうか?

男性から別れを選択した場合に、ひとつ考えられるのは、男性自身のプライドを損なうような言動が女性からあったことが考えられます。

自分の言動や思考に対して批判されるのは、思い当たる節があるなら男性自身も悔いている場合も多いのですが、自分自身のプライドや尊厳を否定されるようなことに対しては、頭で理解していても相手を「許しがたい」と思う男性は少なくないようです。

仲直りをするためには?

前述したように、男性は本当に好きな女性でも自分のプライドや尊厳を傷つけられることで別れを選択してしまうことがあります。

もし、それが原因で別れを告げられた場合はどうすればいいのか?

仲直りするための方法について考えていきましょう。

相手を傷つけてしまった言動について謝る

私が怒ったのは、貴方の良くない言動に対して治してもらいたくて話したということ、貴方がよくなって欲しいから話したのであって、あなたの人格や存在自身を傷つけるつもりはなかったということを素直に話しましょう。

喧嘩してしまうことも含めて、あなたの存在が好きであるということを伝える

男性の脳と女性の脳はもともと全く違う構造をしていますから、時には大きな喧嘩することもあるでしょう。

それでもあなたの存在が私の生活に必要であり、かけがえのない存在であるということを、態度ではなく言葉でしっかり伝えましょう。


Sponsored Links

喧嘩したときのルールを作る

これからの二人の人生、また喧嘩をすることもあるでしょう。

それでも、これだけは言ってはいけない、これだけはしてはいけない、という二人のなかのルールを作っておきましょう。

格闘技でも、やってはいけない技や決まりがあるからスポーツとして成り立っています。

それと同じように男女の間にもやってはいけない行為をあらかじめ設定しましょう。

大切な人との関係だからこそ、お互いを深く傷つけてしまわないように、超えてはいけないことを話し合っておくことは大切だと思います。

喧嘩別れの男性心理

喧嘩別れの男性心理

最後に実際に喧嘩別れを経験したAさん(男性)からの経験談を紹介したいと思います。

Aさんはつい半年前まで大好きな女性と1年半ほどの結婚生活を送っていました。

しかし、ふとしたことにより喧嘩が絶えない状況となり、最後の3ヶ月はあまりまとまった会話すらしなかったそうです。

食事や洗濯も自分の分はすべて自分で行い、もはや夫婦というよりはルームメイト以下の関係だったといいます。

あんなに好きで結婚した人も、ほんの少しのすれ違いでこんなにも変わってしまうんですね。

お互いに非はもちろんあったと思いますが、結局は喧嘩に何も対策をしていなかったのが原因だと語っていました。

Aさんは離婚届けを区役所に提出をして、毎週末に家具をひとつひとつ処分をしたそうです。

何もなくなった家をあとに、実家のある大阪に向かう奥さんを見送りに新幹線のホームに立って見送ったとき、Aさんは涙が止まらなかったそうです。

恐らくまだ未練や後悔も沢山あったのでしょう。

しかし、気づいたときには引き返せないところまで来てしまっていたそうです。

これを見てくれている人には同じような思いはしてほしくありません。

まだ修復が可能なうちに、自分の悪いところはきちんと認めて、ここで紹介した3つを実践してみてください。

あなたの幸せが永遠に続くよう、心からお祈りしています。


Sponsored Links
Return Top