GJewel オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

憧れの人(異性)に近づく方法。まずは同性から好かれるのが先決!

憧れの人(異性)に近づく方法。まずは同性から好かれるのが先決!

「憧れの人」、とても素敵な響きですよね。

あなたは今、そんな「憧れの人」はいますか?

あるいは過去にいましたか?

もしいた場合は少し時間を取って、その人のことを思い浮かべて下さい。

沢山いらっしゃるという方は、一人ずつゆっくり時間をかけてもらっても構いません。

その人に憧れを感じた時のシチュエーションを思い出してもらうとより効果的です。

心に何か感じるものがありましたか?

じーんと温かくなったり、パワーが沸いてきたり、ホッと癒されたりされた方も多いと思います。

もしかしたらドキドキしてきたという人もいるかもしれませんね。

こんな風に憧れの人というのは、自分にとってとても影響力があり、私たちは人生のあらゆる場面で憧れとなる人に出会っていくものです。

今回は「異性の憧れの人」に的を絞り、その人との距離を縮める方法を理由と共にお伝えしたいと思います。

どんな方法かお伝えする前に、まずは異性の憧れの人とあなたが近くにいる場面を思い浮かべておいて下さいね。


Sponsored Links

異性の憧れの人との距離

異性の憧れの人との距離

今、思い浮かべていただいたあなたとあなたの憧れの人ですが、さて、あなたの脳裏にはあなたたち二人はどんな風に映りましたか?

ポイントとなるのは、二人の距離感です。

どんな風に感じましたか?

近くに感じましたか?

「手をつないで楽しそうだった。」と回答される方はごく稀かもしれません。

大抵の人は、「憧れの人」に対し、好感と同時に距離感も感じているものです。

なので、近づきたいけど近づけないといった葛藤やジレンマを多く抱えているのです。

困ったものですね。

でもだからといって、すぐに諦めないで下さい。

少し遠回りに見えるかもしれませんが、確実にそして自然に距離を縮める方法がありますから。

さてそれってどんな方法なのでしょう。

「異性」を制するは「同性」から

今度はここで質問です。

1.異性にしか人気のない人

2.同性にしか人気のない人

3.異性にも同性にも人気のある人

4. 異性にも同性にも人気のない人

あなたなら、上の4つのどのタイプの異性が好みでしょう?

「う~ん…どれがいいかな。」といって悩む人はそういません。(笑)

ほぼ9割以上の人が、3の異性にも同性にも人気のある人を好むのです。

そこには、もちろん理由があります。

私たちは異性と接する際、自分には「ないもの」を求める欲求がある一方で、自分に「あるもの」も求める欲求があります。

つまり、自分に「ないもの」、例えば女性の場合ですと、男性に対して、強さや頼りがいなど自分にはないと思っているものに魅力を感じたり、尊敬の念を抱いたりします。

男性の場合だと、女性に対する柔らかさや優しさ、温かさといったところでしょうか。

そして一方で自分と価値観や趣味嗜好などが似ている人にも好感を持つ傾向があります。

この好感は先程の「ないもの」を持っている尊敬や刺激的な好感ではなく、同じものを持っているという言わば安心感、親近感の好感なのです。


Sponsored Links

ポイントは安心感

ポイントは安心感

ここでポイントとなるのは、この「安心感」です。

異性だけに人気があるという人は、異性に対し「ないもの」を沢山持っていると感じさせることができる人です。

女性ですと男性に対し、魅力的な外見で魅了できたり、甘えられたりといったところでしょうか。

それはそれで素晴らしいことですが、そういう人は同性には大抵人気が低いものです。

先程の1の状態ですね。

1の状態の相手ですと、私たちは安心感を感じることが難しいのです。

ですので、安心感を与えることができるというのは、異性としての魅力を磨くと同じ位好感を持たれる要素なのです。

前置きが長くなってしまいましたが、要は異性だけに人気がある人より、同性にも人気がある人に対し、人は安心感を感じ、ひいては信頼を寄せるようになるのです。

お分かりいただけましたでしょうか?

そこで先程の憧れの人へのアプローチでも有効になってくるのが、同性に好かれるということです。

同性に好かれている、人気があるということで、一目置かれるでしょうし、安心して接することができる人だという強力なアピールになるでしょう。

一歩ずつ近づく度に身近に感じる憧れの人

いかがでしたか?

この方法は巷に溢れる即効性があるものでありませんし、少し時間がかかる為、遠回りをしているように感じるかもしれません。

けれどもともと距離感を感じているのが憧れの人ですから、このように時間がかかる方法の方が逆にピッタリと言えるのではないでしょうか?

同性との時間を有意義に過ごしている間に、憧れの人との距離も自然と一歩ずつ近づいていくって素敵だと思います。

一歩ずつ近づく度に、身近に感じられる存在に変化していくといいですね!


Sponsored Links
Return Top