GJewel オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

黒田バズーカ2016が遂に発動!日銀政策の「マイナス金利」とは効果はいかに?

黒田バズーカ2016が遂に発動!日銀政策の「マイナス金利」とは効果はいかに?

2016年に入り世界同時株安となっている金融市場。

一時は1バレル27ドルを下回る場面も見せた原油安やアメリカの景気後退、円高ドル安などを背景に世界各国の投資家達にリスクオフの動きが広がっていました。

19000円付近から16000円まで大きく下落した日経平均を見ていると、まさにリーマンショックを思い出す気持ちになりました。

日本企業のファンダメンタルズが悪くないのを数値上は理解していても、こうもパニック売りの様な毎日が続くと、それも実際はどうなのか?という気持ちになり余計に売り気配を加速させます。


Sponsored Links

2016年は経済をもっと身近にをテーマに

さてさて、今まであまり社会ネタに踏み込んでなかったGJewel編集部がいきなりこの様な記事を書いているのかというと、2015年に書いた記事を振り返ってあまりに社会ネタが少ないことを反省したからです…

オトナ女子を輝かせるには当然、経済や社会の知識も必要と思いWebマガジン創刊時に「社会」というカテゴリーを作ったのですが、何故かこのカテゴリーだけ筆が遠のいておりました…

それでは当初のコンセプトと違う!ということで2016年からはこういった経済などの記事も配信していこうと思ったわけです。

もちろん、GJewelは経済誌ではないので、堅苦しい表現は極力避けてオトナ女子の皆さんが少しでも分かり易く世の中のことを知識として習得できる様な書き方を心がけていきます。

なので、本当に経済に詳しい人からするとレベルが低すぎる話になるかもしれませんがご勘弁ください。

日銀総裁が放った黒田バズーカ第3弾で市場の反応は?

本題に戻りますと、2016年1月29日の12時30分くらいに黒田バズーカ第3弾が放たれました。

午前まで下げに転じていた日経平均もその発表が出るやいなや一瞬で500円以上上昇しました。

しかし、17700円くらいまで上昇した後は、一気に16900円まで下落、日経平均とは思えないまさに仕手株のような乱高下でした。

投資アプリなどの動きも少しカクカクなりシステムダウンが起きるのではないかというくらい激しい動きでした。

その後は市場も落ち着きを取り戻し徐々に日経平均は上昇最終的には前日比+476円の17518円で取引を終えました。

日経平均先物はその後も上昇を続け、夜中の3時の取引終了時で17790円の値をつけています。

なぜこういう激しい値動きをしてしまったのかというとそれは、市場が黒田バズーカ第3弾をいい話なのか悪い話なのかを上手く理解するのに時間がかかったからだと言えます。

最初は2014年10月以来の金融緩和がきた!という表面的な情報だけで買いが入り、そもそも今回の金融緩和のマイナス金利って意味あるの?と悲観的な意見が出だすと今度は売りが続出したわけです。


Sponsored Links

今回の政策「マイナス金利」とは

マイナス金利とは何やら聞きなれない言葉ですが、簡単にいうと銀行に預けていると利子がつくどころかお金を取られるという政策です。

え?意味が分からない!絶対貯金しない!と思った人…

ご安心を。これは、私たちが預けているお金の話ではありません。

例えば三菱東京UFJ銀行という銀行があるのはご存知だと思います。

三菱東京UF銀行みたいな大手銀行は、銀行の銀行と言われる日本銀行に当座預金を持っており、お金を預けています。

その預金にも通常であれば利子がつくのですが、このマイナス金利政策というのは、逆に利息を取る(お金を預けると目減りする)というものです。

それだったら、これからは大手銀行は日銀にお金を預けずに、企業への貸し出しや有価証券の購入をしようとします。

それにより、お金の循環をよくし、景気回復を狙うという政策です。

一部の銀行関連株は大幅下落

私たち一般市民にはあまり関係ないことは理解できましたが、当然大手銀行からすると困った政策だったりします。

今までと同じ様に運営していたのでは利益が減るわけですから…

なので、市場が落ち着きを取り戻した後も、ゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行、三井住友フィナンシャルグループなどの株価は前日比マイナスとなっていました。

逆に銀行業でもマイナス金利政策に関係ないセブン銀行、イオン銀行などには何の影響もなく日経平均の伸びとともに大幅上昇していました。

まあ、大幅上昇といっても1月4日からかなりの下げを繰り返していたので、その分をようやく取り戻しはじめた感じですが…

経済のプロ達のコメントを読んでいると、この金融緩和が今後の景気に与える影響には限界があるとの見方もありますが、年初からの嫌な流れを断ち切れただけでも素晴らしいことと思えるのではないでしょうか?

なお、少し前の欧州中央銀行総裁(ECB総裁)のドラギ総裁の発言のタイミングから原油価格も持ち直しているので、益々 市場のリスクオンの動きが強まれば良いのですが…

より経済に強くなる為、資産運用を開始しました!

2016年は社会ネタをしっかり書いていこうといったものの、やはり自分たちの興味が薄いと内容も薄くいい記事は書けません。

そこで、より毎日の社会や経済に興味を持てるように、この度GJewel編集部でも資産運用を開始しました。

GJewel投資部の立ち上げです!

やはり、自分達のお金が関わっていると人間ってより物事に関心を持つじゃないですか^^

ちなみに、資産運用…と言っても、我が投資部にそんなにお金があるわけもなく、60万円オンリーでのスタートです。

初心者投資家GJewel投資部の、この60万円の行方も時折記事に書いていきたいなと思ってますのでお楽しみに…

60万円が不運にも無くなったら、勉強の為に使ったと思って潔くやめます(笑)

仮に資産が増えたら読者プレゼントなど企画しようと思ってますので、お楽しみに!

【GJewel投資部 現在の資産状況】

1/29
資産の変動:+102677円
資産の残高:702677円

GJewel投資部がスタートした途端に黒田バズーカ3弾発射と運が良かったです。
いわゆるビギナーズラックというやつでしょうか…
投資対象は日経225先物です。
ミニ5枚買って放置してました。


Sponsored Links
Return Top