GJewel オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

家族ノカタチに高田彪我がキャスト出演!5→9のユキが香取慎吾と兄弟役に挑戦。

SMAPの香取慎吾さん主演の新ドラマ「家族ノカタチ」が1月からスタートします。

香取慎吾さんにとっては3年ぶりの日曜劇場出演となっているようです。

また、前クールの「下町ロケット」が大人気を集めたため、今回の日曜ドラマにも注目が集まっています。

香取慎吾さんが主演というだけでも注目度は高いのですが、それ以外のキャストにも注目が集まっています。

そんな中、今回特に注目を集めているのがドラマの中で香取慎吾さんの義弟役を演じる高田彪我くんです!

なぜ、高田彪我くんがそんなに注目を集めているかというと【あの】人気ドラマで大変注目を集めたからです。

そのドラマというのが石原さとみさんが主演を演じた「5時から9時まで」です。

高田彪我くんは5→9の中で女装男子「ユキ」を演じていた男の子なのです。

5→9でも最後までキャスト名が伏せられていた高田彪我くん。

体は男の子、心は女の子という複雑な役を見事に演じていました。

その演技が評価され、今回の「家族ノカタチ」ではメインキャストの座を掴み取りました!

GJewel編集部でも以前から高田彪我くんに注目しており、5→9出演の際も記事として取り上げさせていただきました。

そんな高田彪我くんですが、今回はどのような役を演じてくれるのでしょうか。

今、注目の新人、高田彪我くんにスポットを当てていきたいと思います。


Sponsored Links

「家族ノカタチ」メインキャストを紹介

高田彪我くんが気になっている方も多いと思いますが、まずは今回のメインキャストを紹介していきたいと思います。

香取慎吾さん以外にもとても豪華なメンバーになっているようです。

ベテラン俳優の他に女性に人気のあの女優さんたちも出演しているようですよ。

それでは早速紹介していきたいと思います。

主演は香取慎吾さん

主人公の永里大介を演じるのはSMAPの香取慎吾さんです。

大介は結婚に後ろ向きな39歳独身男性です。

決してモテないわけではないですが、こだわりに満ちたシングルライフを満喫しています。

ヒロインに上野樹里さん

ヒロインの熊谷葉菜子を演じるのは上野樹里さんです。

上野樹里さんは「ウロボロス~この愛こそ、正義。」以来、約1年ぶりの連続ドラマ出演のようですね。

そんな上野樹里さんが今回演じる葉菜子は大手商社に勤務する32歳のバツイチ独身女性です。

仕事に対する責任感がとても強く、クレーマー気質です。

結婚しない男、大介との掛け合いに注目ですね。

家族の大黒柱は西田敏行さん

大介の父親、永里陽三を演じるのは大ベテラン俳優の西田敏行さんです。

大介の知らない間に再婚や離婚をするという破天荒な父親を演じます。

破天荒ながらも息子の結婚を心から願う陽三。

ベテラン俳優の演技に注目です。

ヒロインの母親役に風吹ジュンさん

葉菜子の母親、熊谷律子を演じるのがこちらもベテラン女優の風吹ジュンさんです。

隠居生活を始めた旦那に見切りをつけ、自分の人生を謳歌することを決意します。

葉菜子のマンションに押しかけ、お節介をやきながら徐々に娘の心を開いていきます。

帰国子女のお嬢様は水原希子さん

葉菜子の会社に入社してきた新人社員、田中莉奈を演じるのは水原希子さんです。

モデルとして人気を集めていますが、最近はドラマでの活躍も目立っています。

帰国子女という設定は水原希子さんにぴったりですね。

イケメン後輩に千葉雄大さん

大介の後輩、入江春人を演じるのは千葉雄大さんです。

千葉雄大さんといえば、最近はドラマや映画に引っ張りだこの人気若手俳優ですね。

女性ファンの期待が高まります。


Sponsored Links

ミステリアスな義弟に髙田彪我くん

お待たせしました!

ここで髙田彪我くんの登場です。

今回、髙田彪我くんは陽三の再婚相手の子ども、永里浩太を演じます。

大介とは義兄弟の設定になりますね。

そんな浩太は突然行方のわからなくなった母親を探し、陽三と一緒に大介の新居に居候します。

口数が少なく、何を考えているのか変わらない謎の役を演じます。

5→9ではいつも明るくテンションの高いユキ役を演じていましたが、今回は一変するようですね。

あいにく今回は女装男子の役ではありませんが、「謎」といった部分では共通点がありますね。

この「謎」な部分が今回も注目を集めそうです。

本人も今回の役はほぼ無言なので、表情や役作りなどとても苦労したそうです。

どんな仕上がりになっているのか大注目です。

髙田彪我くんをもっと知りたい!

そんな髙田彪我くんをもっと知りたいという方のために別の角度から彼を紹介したいと思います。

髙田彪我くんは現在15歳の中学3年生です。

今回のドラマでの役は13歳の設定なので実年齢よりも少し下の役を演じています。

ちなみに5→9では高校生の役を演じていました。

身長は149センチということですが、これからどんどん伸びていくことでしょう。

5→9で女装男子を演じただけのことはあり、そのルックスはとてもかわいらしく私たちオトナ女子世代から見たらとてもキュートです。

あと数年もすればきっとイケメン俳優と呼ばれていることは間違いなしです!

そんな髙田彪我くんは現在、俳優の他に【さくらしめじ】というユニットで音楽活動をしており、ボーカル兼ギターを務めています。

趣味はギターということでとても様になっていますね。

また、5→9を見る限り、演技力はとても素晴らしいものがありました。

今がまさにこれからの活躍をかけた人生の分かれ道になっていることは間違いありません。

今回のドラマもそうですが、今後の髙田彪我くんの活躍から目が離せませんね。

GJewel編集部はこれからも髙田彪我くんを応援します!

日曜劇場「家族ノカタチ」は1月17日(日)21時からTBS系で放送スタートです。


Sponsored Links
Return Top