GJewel オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

【女子必見】エゴマ油の効能で肌年齢と便秘が改善!摂取量はたった少しで高血圧や歯周病にも効く万能薬だった!

【女子必見】エゴマ油の効能で肌年齢と便秘が改善!摂取量はたった少しで高血圧や歯周病にも効く万能薬だった!

みなさんは「えごま油」をご存知でしょうか?

今、テレビなどで特集され大変注目を集めている人気の食物油です。

何がそんなに人気を集めているのかというと驚くべきはその効能です。

えごま油には美肌効果とダイエット効果があるということで女性にとても人気を集めているのです。

何でもえごま油に含まれるオメガ3脂肪酸と呼ばれるで成分に含まれる効果が肌やダイエットに効果的だということです。

肌年齢がマイナス10歳若返ったり、簡単に体重が減るということなので女性に人気を集めるのも納得ですね。

ここではそんなえごま油の驚くべき効果や効能、正しい摂取の方法などを詳しく紹介していきたいと思います。

ぜひ、えごま油で美しいお肌やスタイルを手にいれてみてはいかがでしょうか。

えごま油の「えごま」とは?

そもそもえごま油とは何なのか?

「えごま」ときくと「ごま」を想像してしまいますが、えごまは「シソ科」の植物です。

そのえごまの種子を使って作られたのがえごま油です。

えごま油はもともとインドから中国・韓国を通じ日本にやってきました。

最初は照明用の灯明油として使用されており、食用として使用され始めたのは意外と最近のようです。

また、韓国ではえごまを肉に巻いて食べたり、しょうゆ漬けにして食べていたそうです。

それが近年になり、えごまに含まれる様々な成分に美容や健康に良い成分が多くふ含まれていることがわかり健康食品として注目を集めるようになったのです。

それではまずはえごま油の驚くべき効能について説明していきたいと思います。


Sponsored Links

えごま油の凄すぎる効能

えごま油は他の食物性油に比べてオメガ3脂肪酸と呼ばれるαリノレン酸が多く含まれていることが注目されえいます。

αリノレン酸は人間の体内では生成することのできない必須脂肪酸のひとつです。

αリノレン酸は体内でエイコサペタエン酸とドコサヘキサエン酸に変わり、血液をサラサラにしてくれます。

そのため、動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞にも効果があるといわれています。

子供の脳の発育やお年寄りのアルツハイマー予防にも効果的だそうです。

ちなみに、このエイコサペタエン酸とドコサヘキサエン酸は青魚からも摂取できますが一日必要な量を摂取しようとするとサバで半尾必要になります。

しかし、えごま油だとわずか大さじスプーン一杯で補うことができるのです。

効率的に毎日摂取していくならえごま油で決まりですね。

効能としてはそのほかにも以下のものがあげられます。

動脈硬化予防
不整脈予防
視力向上
アルツハイマー予防
中性脂肪低減
血中コレステロール低減
血圧低下
精神安定
記憶学習能力向上
抗アレルギー
抗炎症
抗腫瘍作用
ダイエット

これらの多くの効能に一役買っているのがαリノレン酸なのです。

凄すぎますね。

もはや万能薬といっても過言ではないでしょう。

えごま油は美肌にも効果的

オメガ3脂肪酸であるαリノレン酸には血液をサラサラにする効果があると説明しました。

美肌を保つためにはお肌のターンオーバーを整えることが大切です。

新しい細胞を作り出すために栄養と酸素、そして老廃物をスムーズに循環させることが大切です。

そのため、血液がサラサラになるということは美肌効果に役立つというわけです。

サラサラの血液によって栄養と酸素、老廃物が排出され、美肌へと導いてくれます。

アレルギーや抗炎症にも効果があるため、結果的に美肌につながるのです。

女性にとっては魅力的としかいいようがありません。

多くの女性がえごま油で肌年齢を若返られることができているようです。


Sponsored Links

えごま油の摂取方法とその注意点

このように健康と美容によいえごま油ですが摂取する際は気をつけないといけないことがあります。

それは過熱厳禁だということです。

熱を加えてしまうことでαリノレン酸を含む多くの栄養素が壊れてしまうのです。

そのため、摂取する際はドレッシングやソースの代わりに野菜やお肉にかけて食べるようにしましょう。

また、医者の話によると卵かけごはんに混ぜて食べるのもオススメだそうです。

卵はタンパク質ですが、タンパク質の中に含まれるアミノ酸は脳を活性化させます。

そこにえごま油のαリノレン酸が加わることで、より脳が活性化するそうです。

一体どんな味になるのか気になるところですが、試す価値はあるのではないかと思います。

えごま油がない!

ここまでで、えごま油の凄さはわかっていただけたかと思います。

「よし!それでは早速えごま油を買いに行こう!」と思っても、あまりの人気でネットでも手に入らないことが多いのが現状です。

そんなときは近くのスーパーに行ってみてください。

「えごま油なんて見たことない」という声が聞こえてきそうですが安心してください。

えごま油は置いてないかもしれませんが代わりに「しそ油」が置いていることがあります。

冒頭に説明したようにえごまは「シソ科」の植物です。

ですから「えごま油」も「しそ油」も基本的には同じです。

厳密にいえばしそ油というジャンルの中にえごま油があると思っていただいて大丈夫です。

成分などが心配な人は原材料を確認してみると良いでしょう。

えごま油の効能で美しい体と健康を

お肌とダイエットに効果があるだけでなく、健康そのものにも大きな影響を与えてくれるえごま油。

美肌やダイエットが気になる女性だけでなく、健康が気になる中年男性やアルツハイマーが心配なお年寄り、学習能力向上させたいお子さんなどにも大活躍なことがわかりましたね。

しかも、料理にかけるだけなので手軽に摂取できることが一番の魅力ではないでしょうか。

これからその効能がどんどん世間に知れ渡り、その人気は絶大なものになるのではないかと予想しています。

そうなると今以上に入手が困難になるかもしれませんね。

今、えごま油を知ったあなたはすぐにでも試してみることをオススメします。

この素晴らしいえごま油で美しい体と健康を維持していきましょう。


Sponsored Links

Return Top