GJewel オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

犯罪症候群のドラマが4月8日土曜からスタート!気になるキャストとあらすじをチェック。

犯罪症候群のドラマが4月8日土曜からスタート!気になるキャストとあらすじをチェック。

ドラマ犯罪症候群が、2017年4月8日毎週土曜の23時40分から放送スタートです。

このドラマは、東海テレビとWOWOWの共同制作ドラマです。

Season1全8話は東海テレビの大人のドラマ枠(フジテレビ系全国ネット)で放送され、season2全4話は6月11日毎週日曜22時からWOWOWの連続ドラマWの枠で放送されます。

Season1の主演は玉山鉄二。

Season2の主演は谷原章介。

そして2人を指揮する役には渡部篤郎。

3人のメインキャストは、大人の魅力で素敵な雰囲気を持つ豪華なキャストですね。

ドラマの制作に定評があるWOWOWと、地方局だがフジテレビ系列で全国ネットの枠を持つ東海テレビのコラボ作品。

そしてとても豪華なキャスト。

春クールのドラマの中で、期待できるドラマの一つだと思います。

今回はドラマ犯罪症候群のキャストとあらすじを紹介します。


Sponsored Links

ドラマ犯罪症候群のキャスト紹介。

Season1とseason2の2部に分かれていますが、主要キャストの3人は共通して出演されています。

正義感が強い元刑事の武藤隆役:玉山鉄二。

Season1での主人公である武藤隆は、正義感の強い元刑事で妻と娘がいる。

早くに両親を亡くし、親代わりで可愛がってきた妹を殺されてしまう。

しかし犯人が未成年の為すぐに社会復帰し、そんな犯人に復讐心を燃やす。

復習する前に犯人が自殺したが、武藤は自分が人を殺しかねないと恐怖を感じ警察を辞める。

その後、妹のような犠牲者を出さないように、超法的な手段を使ってでも犯罪者を逮捕する裏家業を始める。

玉山鉄二のプロフィール。

玉山鉄二さんは1980年生まれで、ドラマナオミで俳優デビュー。

戦隊シリーズの一つガオレンジャーで知名度を上げて、近年では2014年連続テレビ小説マッサンでに主演で高い評価を受ける。

映画ROCKERSでの歌声も話題になりました。

2012年長年交際していた一般女性と結婚され、同年に長男が誕生しています。

恋人を殺された刑事の鏑木護役:谷原章介。

本当の感情は表に出さず、いつも明るく振る舞う。

武藤の先輩であり、殺された武藤の妹は鏑木の恋人でもあった。

鏑木は仕事に打ち込むことで過去を乗り越えようとして、復讐心を燃やす武藤をなだめ続けるが、season2では鏑木自身の復讐心があらわになる。

谷原章介のプロフィール。

1972年生まれで、1995年の映画花より団子で俳優デビュー。

2007年より10年間メインキャスターを務めた王様のブランチで、一気に知名度を上げた。

近年は大河ドラマ風林火山龍馬伝などに出演されています。

25歳ごろは全く仕事が無い状態を味わった為、依頼された仕事はどんなに忙しくてもほとんど断る事が無いストイックな性格のようです。

英語が堪能なため、現場の外国人スタッフともスムーズにコミュニケーションがとれるそうです。

優秀だが謎が多い指揮官の環敬吾役:渡部篤郎。

警視庁人事二課に所属している。

前歴も私生活も謎が多い男。

刑事部長から極秘任務を受け、警察が表立って出来ない事を超法的な手段を用いてでも捜査する。

捜査の為なら手段を選ばない冷酷さを持ち、利用できるものは徹底的に利用する。

渡部達郎のプロフィール。

1968年生まれで、エキストラのアルバイトが俳優業のきっかけになった。

1995年の静かな生活で日本アカデミー賞新人賞と優秀主演男優賞をダブル受賞される。

その後も数々のヒットドラマや映画に出演されています。


Sponsored Links

ドラマ犯罪症候群のあらすじを紹介。

ドラマ犯罪症候群の原作は、貫井徳郎さんの小説、失踪症候群誘拐症候群がseason1の原作となっています。

Season2の原作は同作者の殺人症候群が原作となるようです。

season1のあらすじを紹介。

今回は、全国ネットで放送されるseason1のあらすじを紹介します。

ある夫婦の5歳になる娘が誘拐された。

犯人から身代金500万円の要求がある。

夫婦が犯人の要求通りに500万円を支払うと、娘は家に帰ってくる

しかもおびえた様子は全くなく「お姉さんと遊んでいた」と言う。

警察を辞めて探偵事務所で働く武藤に、秘密裏に調査してほしいと環から電話が入る。

犯罪捜査には関わらないと決めていた武藤だったが、犯人グループが未成年の集団だとわかると、未成年者の犯罪を増やしてはいけないという思いから調査をする。

一年前、武藤が親代わりに可愛がっていた妹が未成年に殺されていた。

少年法に守られて、犯人はすぐに社会復帰する。

武藤は犯人を自らの手で殺そうと復讐心を燃やしていたが、犯人は自殺。

武藤は自分の中の人を殺してしまうかもしれない気持ちに恐怖を感じ、警察を辞める。

そして武藤の妹と結婚を控えていた鏑木は、武藤の先輩。

鏑木はいつも明るく仕事に熱心で復習心に燃えていた武藤をなだめ続けるが、実は・・・。

最愛の人を殺され、苦しみと葛藤を抱えた2人主人公が、事件を通して過去を清算していこうとするストーリーになっています。

4月8日から毎週土曜を楽しみにしましょう!

原作の3つの小説をseason1は全8話、season2を全4話に凝縮した内容になっています。

そしてよくある殺人事件を題材にした刑事ドラマではないです。

大切な人を殺された人が、犯人に復讐する事は正しいのか?

死亡事件の背景に殺人を代行する者がいるのではないか?

殺されたのは過去の事件の加害者で、その事件の犯人は未成年や精神障害で処罰を免れたという共通点があった。

現実の世界でも起こる社会問題を提起し、考えさせられる事も多いストーリーです。

経験豊富なキャストが、ストーリーに感情移入させてくれて、毎週土曜の放送が楽しみになる事を期待してしまいます。


Sponsored Links
Return Top