GJewel オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

オトナ女子を内面から輝かせるウェブマガジン

お見合いの服装【女性編】 秋にぴったりのオススメコーディネートを紹介!

お見合いの服装【女性編】 秋にぴったりのオススメコーディネートを紹介!

お見合いの服装【女性編】 秋にぴったりのオススメコーディネートを紹介!

今、30代女性の約3人に1人が一生独身の不安を抱えているといわれています。

そんな女性たちが気になるのが婚活とよばれるものです。

婚活にはお見合いや婚活パーティーと呼ばれるものがあります。

近年はお見合いよりも婚活パーティーなどが主流になってきていますが、結婚に慎重な女性ほどお見合いを選ぶ傾向が強いようです。

特にクリスマスやバレンタインなどを控えた秋の季節は男女の気持ちが高まっており、お見合いには最適な時期だとも言われています。

でもいざ、お見合いをしようとしてもどのような服装で行けばいいのかわからない。

そういった女性が多いのが現状です。

婚活パーティーなどであればラフな服装で参加する人がほとんどですが、お見合いとなると両親も絡んでくるためあまりラフな服装になると相手に良い印象を与えません。

しかし、昔のように晴れ着を着てお見合いに望むという傾向も現在では少なくなってきているようです。

ここでは秋のお見合いにぴったりな服装とオススメのコーディネートを紹介していきたいと思います。

素敵な服装をチョイスしてお見合いを成功させましょう。

あなたの個性に合わせて服装をチョイス

まず、どのような服装でお見合いに望むか迷ったときはあなたの個性に合わせておおまかなスタイルを決めてしまいましょう。

もしあなたがオシャレ好きでトレンドに敏感な女性なら、あえて自分のスタイルは出さずに無難にまとめることをオススメします。

あえて流行のアイテムなどは取り入れず、自分では少し物足りないくらいの服装を心がけるとよいでしょう。

逆にもし、あなたが普段あまりオシャレに興味がなく、服装にも自信がないのであればヒールやスカートなどに挑戦してみてください。

いつもとは違う自分に勇気がみなぎってくるはずです。

どちらのタイプの女性にも意識してほしいことが4点あります。

それは

清潔感
上品さ
女性らしさ
かわいらしさ

を取り入れることです。

この4点を服装に取り入れることで相手の男性に好印象を与えることができるはずです。

服装だけでなく色でも女性らしさを演出

お見合いの服装に関しては色合いも大変重要になってきます。

色はあなたが相手に与える印象を大きく左右します。

基本的にオススメの色は以下になります。

清潔感のある白
薄いブルー
薄い色
パステルカラー

この他にはせっかく秋なのでボルドー柄やレンガ柄を取り入れるのも良いかもしれません。

オシャレさが増すことでしょう。

また、トップスは明るい色をもってくるようにしましょう。

そのほうが顔が明るく見えますし、より若く見せることができます。

どんなにオシャレをしてもトップスに黒や茶色を持ってくると暗い印象を与えてしまうだけでなく、老けて見えてしまうのでオススメできません。

ダークなカラーを取り入れたい場合は靴やバック、またはスカートに取り入れると良いでしょう。

アクセサリーやブランドバックについて

アクセサリーやブランドバックでオシャレするのも悪くありませんがやりすぎには注意が必要です。

アクセサリーは控えめなものが良いでしょう。

太めのバングルやギラギラしたファッションリング、ジャラジャラしたネックレスぼどは特にNGです。

オススメなのはトップが小さめのネックレスか真珠のネックレスです。

どんなファッションにも合いますし、女性らしさや上品な印象を演出できます。

また、ブランドバックについては一目でわかるようなブランドのバックや大々的にロゴの入っているバックは避けたほうが無難です。

ブランドのバックを強調しすぎると「お金のかかる女性」といった印象を与えてしまう恐れがあります。

あくまでお見合いですので敬遠されそうな要素は避けて通るのが無難でしょう。

秋だからこそ服装で女性らしさをアピール

女性のお見合いの服装
秋にお見合いを考えていたり、すでにお見合いの予定が入っている人は今回紹介したコーディネートを是非実践してもらいたいと思います。

また、秋は他の季節に比べてオシャレができますので服装ひとつで女性らしさを最大限に引き上げることができます。

着ていく洋服がないという人は本当にお見合いを成功させたいと考えているのであれば適当な服装でいくのではなく新調するべきです。

少しお金は掛かるかもしれませんが、そこは未来への投資だと思ってください。

ここで紹介したアイテムはどれも高いものではありませんので、ネットなどでも安く揃えることができるはずです。

アクセサリーやバックなどは母親や友人に借りてもよいでしょう。

どちらにせよ、ここで紹介したアイテムは両家顔合わせや、結納などのシーンでも活躍できます。

オトナ女子として一通りは揃えておくアイテムです。

人は内面が大切だといいますが、お見合いの第一印象は見た目で決まってしまいます。

ちなみにお見合いをする男性の8割以上が第一印象は見た目だと答えています。

さらにその第一印象を決める時間は2秒だとも言われています。

それだけ見た目の第一印象というのは大切なのです。

よってお見合いの服装というのは、その後を左右する大きな要素のひとつなのです。

いくら内面が良くても外見を整えておかなければ内面を知ってもらう前にお断りされてしまいます。

それは本当にもったいない話です。

まずは服装を意識して男性に気に入ってもらえるようなコーディネートを心がけましょう。

Return Top